HISTORY

「アルバローザ」はローマ生まれの女性の名前。
意味は「バラ色の夜明け」。
この美しい名前にふさわしい素敵な商品を作り、将来、世界のBRAND NAMEとして通じるようにとの思いを込めて。

1975

有限会社アルバローザ設立

【ブランド名の由来】
「アルバローザ」は、イタリア人女性のニックネームから付けられた。生粋のローマ生まれ。パンアメリカンのスチュワーデス。とてもまじめで、明るい、そしておしゃれな女性だった。彼女のような素敵な女性に着てもらえるような洋服を作りたい、そして世界のBRAND NAMEとして通じるようになりたいと、社名を「アルバローザ」とした。

右から二人目がアルバローザさん

1985

横浜相鉄ジョイナス店OPEN

横浜相鉄ジョイナス店

1990年リニューアル後の横浜相鉄ジョイナス店

1987

社名商標登録

社名ロゴ商標登録

1990

株式会社アルバローザに改組

【ブランドコンセプト】

Healthy like sunshine
Sexy like sunset
Fresh like sea breeze And above all
Fun like flash back

ヘルシーであり、セクシーであり、
新鮮であること
そして、すべてが楽しいものである。

1991

ハイビスカスプリント1号

1992

パラダイスガール登場
『JJ』1992年APRIL

「海の好きなヘルシーでセクシーな女性をJJとアルバローザがPARADISE GIRLと名付けた。

1992

ブランケットコート登場

1992年マント風コート

1993年コレクション

1995

ビッグプリント登場

1996

ブランドロゴ商標登録

1997

ブランド新ロゴ作成

【新しいコンセプト】

Healthy like sunshine.
Sexy like sunset.
Fresh like sea breeze.
And breathtaking, like catching a wave.

朝日のようにヘルシーで
夕日のようにセクシーで
潮風のようにみずみずしく。
そして、
波間のきらめきに
ふれた時のような感動を。

1998

プロ・ライフセーバー佐藤文机子さんとのスポンサー契約開始

1999

PAREO’S
パレオスタイリング

2001

ハイビスカス新聞創刊

2001

海洋ごみ問題に取り組む環境NGO
一般社団法人JEANへのサポート開始

『漂着物から学ぼう 海辺のカルテ』の作成支援を行いました。

2001

プロ・ボディーボーダー小池葵さんとのスポンサー契約開始

2002

ソニーCPラボラトリーズとの
コラボレーション「アヌエヌエ」

2003

プロ・オーシャンアスリート小林俊さんとのスポンサー契約開始

2003

マルイシティ渋谷店
ビルボード広告

マルイ渋谷店ビルボード広告

2004

偽造品販売店への警告

正規取扱店舗数 70店舗
警告先偽造品販売店舗数 累計168店舗

2005

緊急事態からの自立支援団体
JENをサポート

JENを通じて2004年末に起きたインド洋津波の被災者支援を行いました

2005

全店舗閉鎖